iPod touchをiPhone代わりに!?

たまにいますが、WiMAXとiPod touchとの組み合わせで、iPod touchをiPhone代わりに使っていると言う方がいます。
なぜ、わざわざそのような面倒臭い事をするのか、理解出来無いと言う方もいるでしょう?



理解出来ない



でも、わざわざ面倒臭い事をする人が何人もいると言う事は、きちんとした理由があるのです。
そこで、WiMAXとiPod touchとを組み合わせる事によるメリットデメリットをご紹介したいと思います。



この記事を読み終えたあなたは、iPhoneを解約し、WiMAXとiPod touchを準備する為に動いているかもしれませんよ?

WiMAXとiPod touchとの組み合わせが節約に!?

WiMAXとiPod touchとを組み合わせる事による最大のメリットは、節約です。
iPhoneを使ってインターネットを行うよりも、WiMAXを通してiPod touchでインターネットに接続した方が、月額料金が安く済むのです。
その差は数百円程度のものではありますが、ちりも積もれば何とやら・・・なのです。



ちりも積もれば・・・



更に、自宅では固定回線からパソコンをインターネットへ繋ぎ、外ではiPhoneを使用していると言う方の場合は、大幅に月額料金を節約する事が可能です。
と言うのも、固定回線の契約よりもWiMAXの契約の方が、月額料金が安いのです。(参考:



また、iPhoneよりもiPod touchの方が、機種代が安く済みます。
WiMAXの機種の方は、WiMAXとの契約で大幅に安くなりますから、結局、iPhone単体の方が機種代が高くなるのです。

iPhoneよりもWiMAXの方が、通信状況が良い!?

WiMAXと契約を行うと、光インターネットと同等の通信速度が出る、WiMAX2+にも接続する事が出来るようになります。
WiMAX2+は、当然ながら、iPhoneよりも通信速度が速いです。



また、WiMAXはiPod touchだけでは無く、複数台のパソコンとも同時通信を行う事が出来ます。



WiMAXで複数台の機器をインターネットへ



その数は、最大11台です。
ですから、WiMAX端末が一台あれば、周りの友人もタダでインターネットが出来るのです。



iPhoneにも、パソコンをインターネットに接続させる、テザリングと言う機能があります。
ですが、テザリングは月々の通信量が決まっています。
1ヶ月間に7GB、3日間で1GB以上の通信量を超えてしまうと、一気に通信速度が制限されてしまいます。



速度制限で通信速度が128Kbpsになってしまうと、ストレス無しにインターネットをする事など、とても難しくなります。





一方、WiMAXは速度制限の規制が比較的緩いです。
7G制限が無いので、1ヵ月の総通信量を気にする必要がありません。(※3日間で3GB以上の通信量を超えてしまうと、回線混雑時、翌日に速度制限の対象となる可能性があります。)



WiMAXに関する詳細情報はこちら▼
UQ WiMAX

WiMAXとiPod touchとを組み合わせる事によるデメリットとは?

これまで、WiMAXとiPod touchとを組み合わせる事によるメリットをご紹介して来ました。
では、WiMAXとiPod touchとを組み合わせるのはいい事ばかりなのかと言うと、実は、そうとも限りません。



真っ先に突き当たるデメリットは、ややこしいと言う事です。
iPhoneだったら、その操作だけで済みます。
WiMAXとiPod touchとの組み合わせの場合、WiMAXの操作だけでは無く、iPod touchの操作も覚える必要があります。



パニック!



また、iPhone単体と比べ、WiMAXとiPod touchとの組み合わせは、それだけ手荷物が増えてしまいます。
ポケットに入れて持ち運ぶには、ちょっと不便でしょう。



また、WiMAXとiPod touchとの組み合わせの場合、電話機能に困ります。
SkypeやLINEでも代用は可能ですが、電話番号が取得出来ません。
ですから、電話を受けると言う行為が難しくなります。

WiMAXは、まだまだ普及しているとは言えず・・・。

更に、iPhoneと比べ、WiMAXの電波は対応エリアがまだまだ足りません。
ですから、田舎に行けば、電波が受信出来無いと言う事も、結構あります。



電波が入らない!?



更に、WiMAXの電波は、屋内や地下、上層階は苦手と言う特性を持っています。
ですから、まだまだ基地局の普及を待たなければならない場面が出て来ます。



WiMAXの導入を考えている方は、事前に、WiMAXのエリアが対応しているかどうかを確認しておきましょう。



メリットとデメリットを検討してみて・・・。

以上、WiMAXとiPod touchとを組み合わせ、iPod touchをiPhone代わりに使用する方法をご紹介しました。
この組み合わせは、節約を始めとした色々なメリットがありましたが、デメリットもあります。



その両方を検討してみて、興味があれば、WiMAXについて詳しい情報を見てみるのも良いかもしれません。
WiMAXの情報は公式サイトで詳しく説明されていますので、ぜひ、ご確認下さい。



UQ WiMAXの公式サイトはこちら▼
UQ WiMAX